岬たんのSTAY GOLD

シンガーソングライター 岬たんのブログです。

気管支炎になったら急にモテた

 

最近声が出ないけどシンガーソングライターをしていたりギタボをしていたりする。

岬ちゃんだよ。 

全国のモテたい女の子達に朗報。

気管支炎になったらモテる、かもしれない。

 

気管支炎は、呼吸器疾患の一つで気管支炎症を指す。急性慢性に区分される。また、別の区分では慢性気管支炎は閉塞性肺疾患にも分類される。自身の喫煙や周りの人間による受動喫煙健康被害により、症状が悪化したり慢性化したりする悪影響がある。

Wikipediaより引用)

 

 

何もこれはデタラメを言ってる訳じゃあないんだよ。

私を信じて。

これにはちゃんと根拠があるんだよ。

まぁソースは私なんだけど。

咳が出るのを2週間ぐらいずっと放置していたら人生で初めて気管支炎になってしまったんだけど、

気管支炎期間中、すごいチヤホヤされた。

 

「なんか今日かわいい。」

「色っぽくなったね。」

「痩せた?」

「雰囲気変わったから気付かなかった。」

これらのセリフを日常的に複数人から言われまくります。

気管支炎になってから急に、です。

しかもみんな、超優しい。

(お前ら普段からもっと私に優しくしろや)

 

 

 

気管支炎になったらどうしてこんなにチヤホヤされるのか、その理由を考えてみました。

 すっごいしょうもない内容なので、どうしても暇な人は暇つぶしにどうぞ。

 

---------------------------------

 目次

 --------------------------------

 

 

痩せた

 知っていますか!?

 咳って、1回ごとに2キロカロリーも消費するらしいですよ。

2キロカロリーって、階段約20段分に相当します。(50kgの人/上りの場合)

 

気管支炎になると咳が止まらないので、1日中ずっと咳き込む事になると思います。

私は咳き込みすぎて腹筋が筋肉痛になる日が何日も続きました。

普通に運動してたら、毎日こんなに筋肉痛になるほどの運動量なんて私には耐えられないと思う。

自己満足の世界じゃなくて、実際に「痩せた?」って他人からも聞かれました。

 

 

 

 

人に感謝できる子になった

私ってちょっと性格がアレなので、自分で自分の事を「天才」とか「神様」とか「尊い」とか言っちゃうんですよね。

だけど気管支炎になったらあら不思議。

すごく控えめで謙虚な性格にイメージチェンジ

ほんとの私、デビュー。

 

気管支炎の症状がひどい間は思うように声が出ないので、ライブでいつものように歌うこともできませんでした。

キーを下げて歌ったり、ゲストボーカルを迎えてライブをして乗り切りました。

 

こんな声なのに暖かく受け入れて演奏を聴いてくれたお客さん、ありがとう

ゲストボーカルや飛び込みでのタンバリンなど、100%の力が出せない私を支えてくれたサポートの音楽仲間達、ありがとう

直前の形態変更にも快く応じてくれて、予定通りライブに出演させてくれたライブハウスのスタッフさん、ありがとう

「早くよくなってね。」とか「お大事にね。」とか優しい声をかけてくれた友達、ありがとう

 

あれ、、、?

私って、こんなに人に感謝できる子だったっけ、、、?

 

 

 

 

 

 表情の変化や仕草が大きくなった

 表情がコロコロ変わったり、ちょっとぶりっこなんじゃないの!?ってぐらい仕草が大げさな女の子は、小動物みたいで可愛い

すっごいモテそうだけど、そんなのキャラじゃないとできないし、意識してなりきれるようなものでもない。

 

で す が 、

気管支炎になると、こんなあざとい真似も自然にできるようになった。

しかも計算じゃなくてあくまでも自然に、なので、全然嫌味な感じじゃないと思う。

 

医者から「趣味なら歌うな。喋るな。挨拶もシカトしろ。」とまで言われていた私は、できるだけ声を出さないように、筆談で人と会話をしていた。

だけど、筆談ってめちゃめちゃ面倒くさいしじれったい。

下北沢から高円寺に行く為にわざわざ新宿または吉祥寺で乗り換えないといけないぐらい面倒くさいしじれったい。

大事な事や 言葉じゃないと伝わらないような細かい事は筆談で伝えるしかないけど、

簡単な感情ぐらいならいちいち筆談せずに伝えてしまいたいので、自然と表情や仕草による感情表現が豊かになっていた。

 

「会えて嬉しい」 「解散するの寂しい」 「これめっちゃ美味しい」 「嫌だ」 「ありがとう」 「楽しい」 「Hi-STANDARDは、かつての日本の音楽業界に多大なる衝撃を与えた。2017年の現代においてもなお、音楽性だけでなく自主レーベルとしての在り方など数々のバンドに影響を与えており、日本のインディーズシーンにおいて(以下略)」…

このぐらいの人間としての基本的な感情は、その気になれば表情や仕草で伝えられる。

 

 

 

 

 

ダラダラ飲み会に残らずにサッと帰る女子になった

こうゆう子の方がいいんでしょ。

知ってる。

 

私、本当に人と一緒に飲むお酒が大好きなんだけど、気管支炎なのでその間はお酒が飲めません

薬を飲んでるし、何よりも声が出なくて困ってるのに、更にアルコールで喉を荒らすとか自殺行為ですからね。(緑茶ハイ1本だけ我慢できずに飲んだけど、それは棚に上げさせて)

人が美味しそうにビールを飲んでる横でソフトドリンクを飲むなんて拷問に耐えられるほどドMではないので、飲み会にダラダラ残らずにスッと帰るようになりました。

 

しぶとく帰らない子より、絶対こうゆう子の方がかわいいんだろうな…。

 

 

 

 

 

まとめ

他にも、単純に体調の悪い人にはみんな優しくしてくれるとか、喋れないから控えめでしおらしい雰囲気になったとか、いろいろあると思います。

まぁ結果的にチヤホヤされたので、気管支炎になって良かったです。

 

 

なんてのは嘘で、健康が一番だよ。

私なんてお酒を飲んで歌を歌うのが好きで生きてるようなもんなのに、気管支炎になったら両方できなくなっちゃうんだから、本当に辛かったよ。

 

て言うかみんな、健康な私にも優しくしてください。

 

あと、ライブ来てください。

最近すごい寂しいよ、私。

 

 最後まで読んでくれてありがとう。

 

岬たん