読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岬たんのSTAY GOLD

アコギ1本でパンクロック。シンガーソングライター 岬たん です。

【つらくない!】社内ニートの心得【有意義な過ごし方】

岬たんの自己中コラム

悪口系シンガーソングライター岬たんです!

f:id:misakitan22:20160728191815j:image


突然ですが、私はここ何日か、絶賛社内ニート中です!笑

社内ニートとは、会社に雇用され出社しているのでニートではないが、会社に行っても仕事がなく、暇を持て余している状態の人の事です。(多分。)

 

何で私が今社内ニートをしているかって、私あと10日で今の会社を退社するんですよ。
一通り引き継ぎが終わってしまって、「もし何か分からない事があれば聞いてください!」状態なんです。


今でこそ完全なる社内ニートですが、実は私は今までも「セミ・社内ニー ト」でした。
それは何でかって、私、頼まれた仕事が一瞬で終わってしまうんです。天才だから。
「今週一杯を目安に!」って頼まれた仕事が、3日もあれば終わってしまう。
最初は私も真面目に、ひとつの仕事が終わったら次の仕事を引き受けていたんですが、ある日気付いてしまったんです。
「月給」といういくらがんばっても固定金額の「月額働かせ放題」で雇用されているんですが、これって頑張ったら頑張っただけ損してるなって。
テキパキとたくさんの量の仕事をこなしても、ゆっくりと少ない量の仕事をこなしても、貰える給料は一緒!
何年か経ったら昇級するとか半年後のボーナスがなんちゃらとか、そんな回りくどい、しかも正当に評価されるかすら分からない間接的な評価制度の為に、一所懸命働く気が無くなってしまって。
さっさと仕事を片付けて、空いた時間を自分の為に使うようになりました。
(※自分が売上げを作って来なきゃいけない立場だったらこうもいかないと思うんですけど、私は今は営業職を引退してアシスタント的な立ち位置で雇用されているので。営業職のサボり方についても経験があるのでそれも気が向いたら書きます。笑)


だから、セミ・社内ニート期間も含めると 社内ニートとしては結構ベテランなんです!
そんな私が、自分なりの「社内ニートの心得」を書いてみます。

 

 


【社内ニートの心得】

 

 1. 自ら仕事を求めるな

これ、一番大切です。
これができない人には社内ニートの素質はありません。
頼まれた仕事が終わったからと言って、また、手持ち無沙汰で暇を持て余しているからと言って
間違っても上司に「次は何をしたらいいですか!?」とか

「何か手伝う事はありませんか?」とか

聞いてはいけません!!!
禁句です!!!
社内ニートに仕事を求められた上司の立場にもなってみて下さい!
あなたに頼める事が何も無いから頼んでないんですよ!!!
やる気がある良い社員アピールのつもりかもしれませんが、これでは逆に上司を困らせてしまっています!
あたかも何か仕事をしているフリをして1日をやり過ごすのが、社内 ニートとしてのマナーです。
相手から頼まれない限り、自分からは仕事を求めてはいけません。

 

 

 

2. 内職画面→仕事画面に一瞬で切替えるスキルは必須

社内ニートの人は仕事中の時間を有効活用して、様々な内職を行うと思います。
私もCDジャケットを作ったり、告知画像を作ったり、今こうしてブログを書いたりしています。
このような内職をパソコンの画面一杯に表示して行うのはバカです。
部署のみんなも社内ニートの存在に薄々気が付いているかもしれないとは言え、出来る限り 仕事をしている風に装いましょう。
立場上、真面目に仕事をしてない人を見つけてしまったら注意せざるを得ない人だっているんです。
あまりにも堂々と内職をしていたら、そんな立場の人が可哀想。

パッと別画面に切替えられるように、常に適当な仕事のファイルを立ち上げながら内職するのがオススメ。
視線や気配を敏感にキャッチして、適切なタイミングで素早く画面を切替えましょう。
デスクトップの背景を黒系の画像にしたり、画面の照明をできるだけ落としたりするのも効果的です。
画面が暗いと他者から見えづらいだけでなく、背後の景色が鏡のように反射して画面に映り込むので、後ろから誰かが近づいて来ている事をいち早く確認できま す。

 

 

 

3. ToDoリストを活用しよう

ToDoリストと言ったって、もちろん仕事の為のリストではなく、内職の為のリストです。
f:id:misakitan22:20160728191034j:image
1日中だらだらとネットサーフィンをして終わるのも楽しいですが、どうせならやらなきゃいけないプライベートの用事を勤務時間中に済ませられた方が効率が良いですよね。
やるべき内職・やりたい内職が明確になっていれば、とても有意義な社内ニート生活が送れます。

 

ちなみに私は、やるべき事を「家じゃないとできない事」「会社でもできる事」に分けて考えています。
例えば、曲作りの場合。
メロディーのコードを探る作業はギターを使いたいので、「家じゃないとできない事」です。
一方、細かい歌詞を詰めていく作業は楽器がなくてもどこでもできるので、「会社でもできる事」です。
このように 家でやる作業と会社でやる作業を整理しておき、家にいる時には意地でも「会社でもできる事」には手を付けないようにします。

家にいる貴重な時間には「家じゃないとできない事」にだけ集中して取り組み、「会社でもできる事」は会社で行うんです。
こうして自分の時間を上手く使うことで、フルタイムで働きながらも 曲を作ったりCDを作成したりという音楽のセルフプロデュース業務にまで手が回せているのかもしれません。

 

会社で済ませてしまいたい作業が明確でなければ、せっかくの「社内ニート」という立場の恵まれた時間を無駄にしてしまいかねません。
ぼーっとして1日を潰すぐらいなら、ToDoリストを有効活用して いっその事充実した時間を過ごせるようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ
社内ニートって、とても恵まれたポジションです。
よく、「社内ニートは辛い」とか「社内ニートは時間が経つのが遅く感じる」とか聞きますが、物は考えようです。
やるべき内職が充実していれば、1日があっという間に過ぎていきます。
私は内職に集中しすぎて、ライブの日にうっかり残業しかけた事もあるぐらいです!

今の私はたまたまライブ活動にハマっているので、ライブや音楽活動に関連する内職が多いですが、
資格取得のための勉強をしたり、趣味の知識を深めるための時間に充てるのも非常に有意義だと思います!

何をやったって、社内ニートが給料泥棒である事には変わりありません!
どうせ同じ給料泥棒なら、開き直ってしまって楽しく有意義に過ごしましょう!!!
他の社員が忙しくったって、自分さえ良ければそれで良いじゃないですか!
悪いのはきちんと管理できていない会社側なので、社内ニートは悪くありません!

私は悪くない!!!
罪悪感なんて捨てて、自分の人生を充実させましょう!!!

 

 

今日のブログ、自分のクズ加減がめっちゃ露呈されてる!笑

 


最後まで読んでくれてありがとう。


岬たん

広告を非表示にする