岬たんのSTAY GOLD

シンガーソングライター 岬たんのブログです。

遅刻癖。音楽ですら世界を変えられないのに、会社に1分遅刻したところで何も変わらないよ!

岬たんです、こんばんは。

もう最近寒くて、何回も風邪ひいちゃってます。

 

先月、とある週刊誌から「新型依存症」の件でインタビューを受けて、実際に記事に載せてもらいました!

わたし本当に遅刻するのが得意で。

なんでこんなに遅刻するのか自分でもよく分かってなかったんだけど、インタビューされて答えてるうちに、自分で自分のことがだんだん分かって来たような気持ちになりました。

 

自分のことですらちゃんと考えなきゃ分かんないのに、他人に他人が分かる訳ないよね。まぁ、それはまた別の話として。

 

せっかくインタビューを受けたので、その内容の一部を、ここに残しておこうと思いました。

 

なんで遅刻するのかとか、どんな気持ちで遅刻してるのかとか

身近な遅刻癖のある人の事が分からないって人が、何かの参考になればいいな!

f:id:misakitan22:20171117000813p:plain

※記事の内容とはまったく別の文章なので、転載ではありません。

 

 

Q1.遅刻癖が発動してしまう頻度や量・回数、どんな気持ちで遅刻に至ってしまうのかなど、状況を具体的に教えてください。

A1.

会社に勤めていたときは、会社の始業時間にはほぼ毎日。

ニートとなった現在は、少なくとも毎週3回以上は何かしらの用事に遅刻しています。

 

準備にどのくらいの時間が必要なのか、その場所に向かうまでにどのくらいの時間を要するのかなどを逆算して考えるのが面倒だし、そんな事をいちいち考えながら行動するのは、自分のペースを乱されたような気持ちになってしまいます。

待ち合わせ場所に早めに到着してしまったら、早めに着いてしまった分の時間がもったいないです。

「時は金なり」って言うけど本当にそうだと思うし、ギリギリまで自分の為に時間を使っていたいです。

 

また、遅刻することが確定したりすでに待ち合わせ時間になってしまったという状況においても、決して急ぎはしません。

そもそも現代の日本がきっちりしすぎなのでは

電車が時刻通りに来る国も日本ぐらいだって聞いた事があります。

大幅な遅刻の場合は一報ぐらいは入れますが、「15分以内の遅刻は誤差」という気持ちで生活しています。

遅れているからといって急いだり走って向かったりはしません。

 

(ただし、自分が待たせるのはいいけど人に待たせられるのは苦手です。)

 

ーーーーー

 

Q2.遅刻癖が発動するきっかけとなったできごとや原因に心あたりはありますか?

A2.

過去に勤めていた会社は、従業員の様々なライフスタイルに対して非常に理解のある会社でした。

始業時刻に遅刻しても怒られず、注意すらされませんでした。

遅刻しても自己責任、という考え方です。

私はそこまで重要な仕事を任されていた訳ではなかったので、遅刻しても自分の部署の業務に支障が出る事はありませんでした。

でも、実際そうなんです。

私が9:00ぴったりに来ようが9:01に来ようが、世界は変わりません。

そして「少しぐらい遅刻しても別に誰も困らないんだ。」と思うようになったのが原因ではないかと思います。

 

ーーーーー

 

 Q3.遅刻癖のせいで、生活に支障をきたしていること、他人から引かれていること、やめたほうがいいのではと葛藤している理由を具体的に教えてください。

A3.

一番の支障と言えば、ニートになってしまった事です。

会社はほぼ毎日遅刻するようになってしまったので、「社会生活や集団行動に向いていないな~。」と思うようになり、最終的には会社を辞めてしまいました。

 

プライベートでは、

〜人の話も含まれるエピソードなので、自己規制で中略①〜

 

複数人との待ち合わせならほとんど罪悪感を感じないですが、2人きりでの待ち合わせとなるとちょっと話が変わってきます。

〜人の話も含まれるエピソードなので、自己規制で中略②〜

 

マイペースを貫くことも大切だけど、遅刻はやめたほうがいいかもしれないな、と思って少し葛藤しました。

 

ーーーーー

 

 Q4.遅刻癖がやめられない理由、やめようとするとどういう気分・状態になるのかを具体的に教えてください。

A4.

他の人とは比べ物にならないほどの極度の自己中さとマイペースさが、遅刻癖がやめられない理由になっていると思います。

 

急ぎたくない時に急がされると、ペースが崩されたと感じてかなりイライラします。

自分の世界に勝手に他人に介入されたような気分です。

私が急いで向かった結果、私に何かしらのメリットがあるなら急がせてくれてもいいですが、そうでないなら放っておいてほしいです。

 

ーーーーー

 

 Q5.ご自分の行動や感情を振り返って、どんなときに遅刻癖がひどくなることが多いと思いますか?

A5.

指定された集合時間を守って到着することに、納得できる意味が見い出せないとき、特に遅刻癖がひどくなってしまいます。

大事を取って早めに設定してあるだけの集合時間や、すぐに何かが始まるわけでもないのにただみんなでダラダラ集まっているだけの時間って、必要なんですかね?

 

ーーーーー

 

 

(おまけの質問)

Q.ちなみに、学校の夏休みの宿題や提出物はいつやるタイプでしたか? (早めに終わらす、8/31ギリギリまでやる、新学期になっても終わらない、など)

A.

いつも早めに終わらせていました。

早く配られた宿題や前もって決まっている宿題は、夏休みに入る前に片付けてしまったり、事前にまとめてやってしまっていました。

どうせいつかやらないとダメなものは早めに終わらせてしまって、自由時間を増やしたい派です。

 

 

 

 

 

以上 長々と読んでくれた人はよっぽど興味がある人だけだと思うんだけど、

最後まで付き合ってくれてありがとうございました!

 

 

実際の記事を読んでみたら、私とはまったく正反対の性格や理由で遅刻が辞められないという人も紹介されていました。

でもその人の言いたい事もなんとなく筋が通ってるというか、

私もその人も、みーんな考え方とか違ってて当たり前だし、誰かの基準に無理に合わせて人の事を苦しめる必要はないよね、って思いました。

 

 

 

私は相変わらず、遅刻しても困るのは自分だって思ったら、困ってもいいから遅れちゃおーって思います。

その時間に行くことに合理的な理由があると思ったら そう簡単には遅れません。

 

あのね、

音楽ですら世界を変えられないのに、会社に1分遅刻したところで何も変わらないよ!

 

それではまた!

 

岬たん